News 2020.4.17

2020年4月17日

2020年4月15日に「新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた企業決算・監査等への対応に係る連絡協議会」から、「新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた企業決算・監査及び株主総会の対応について」の文書が公表されています。

当文書の内容についてはリンク先をご参照ください。
https://www.fsa.go.jp/news/r1/sonota/20200415/20200415.html

当文書は、企業及び監査法人においては、従業員や監査業務に従事する者の安全確保に十分な配慮を行いながら、例年とは異なるスケジュールも想定して、決算及び監査の業務を遂行していくことが求められることを示したものです。

当監査法人は当文書で示された内容を全面的に支持し、監査業務の実施にあたり当監査法人の職員及びクライアントの皆様の健康を最優先することと致しております。

東京事務所アクセス 会計監査人との”連携”豆知識 そろそろIFRS? 今さらながらの内部統制 木村さきの憂鬱 IPOかわら版 安藤エイタのIPO物語 採用情報 採用情報
ページ上部へ戻る