A&A blog

午前十時の映画祭

01.25

「午前十時の映画祭」という映画イベントをご存知でしょうか。
2010年から始まり、今年で13回目を迎えるこのイベントは、素晴らしい傑作映画をグループ分けし、全国の参加劇場で1年間にわたって、2週間毎にグループを変えながら午前十時もしくは午前中から上映するものです。。
私は年間何百本と観るような映画ファンでは全くございませんが、このイベントをきっかけに一人で映画館に行くことが好きになりました。
 
中学生の頃、初めてDVDで観た「バック・トゥ・ザ・フューチャーpartⅠ・Ⅱ・Ⅲ」をいつか映画館で鑑賞したいと思い続け、6年ほど前に「午前十時の映画祭」で観ることができました。何度も観た映画で結末も知っているのに、大スクリーンでマイケル・J・フォックスを拝めると思うだけでワクワクしたことを覚えています。
それまでも一人で映画館に行くことはありましたが、このときの作品の世界に飛び込んだような没入感を得た経験が非常に印象深く、劇場で集中して作品と向き合えることは格別だと改めて感じました。
以来、近日公開予定の映画をチェックして、観たい作品があったときは映画館に足を運ぶようにしています。
 
最近は動画配信サービスの存在が当たり前となり、コロナ禍であったことから映画館から足が遠のいた方も多いのではないでしょうか。
私自身もNETFLIXのユーザーで、オリジナル作品もあり全く飽きることなく、自分の生活に合わせて楽しめる手軽さから、日常生活に欠かせないサービスとなっています。サブスクリプション契約で数え切れないほどの作品に出会う機会に感謝しています。
一方で、一つの作品のためにスケジュールを合わせて劇場に行く手間をかけ、目の前の上映作品に没頭しながら自分の感性を刺激する時間を確保することも必要だと思います。そのため、今年は目標の一つに映画館に行く回数を増やすことを加えました。
 
一番後ろの一番端に座り、作品をエンドロールまでしっかり堪能した後、明るくなった場内を見渡し
「このメンバー(他のお客さん)と一緒に映画を鑑賞したのか」と勝手に仲間意識を持ち、ゆっくり席を立つ・・・この時間を大切にしたいと思います。

名前:宮﨑まり 
好きな食べ物:お刺身、ハーゲンダッツ、和菓子
好きな言葉:「期待しない」「努力は報われるとは限らないが、努力した経験と事実は残る」
2022年11月入所

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
ページ上部へ戻る