2013.10.28

癒し犬への片想い

久しぶりにブログの順番がやってきました。何を書くか悩みましたが、今回は私の愛犬を紹介したいと思います。

我が家では、『りん子』という名の犬を一匹飼っています。キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル(通称:キャバ)という犬種で、ものすごく元気な女の子です。
数年前、『りんちゃん』という別のキャバを飼っており、その子供のうちの一匹が『りん子』です。

りん子はとてもかわいいのですが、ちょっと変な趣味があるようで毎日困っています。
というのも、りん子は、人間の使う「歯磨き粉」の匂いが大好きなようで、私が歯磨きし始めると、寄ってきては「歯磨き粉ちょうだい」のポーズをします。最初のころはかわいいな~と思っていましたが、最近は私が歯ブラシと歯磨き粉を持っていると必ず突進してきて大変なので、りん子に見つからないように歯磨きをすませようとがんばっています。

犬もだんだんと性格が変わるようで、昔は外に出るのが怖くて、散歩など決して行くことはできませんでしたが、今となっては自分で外に飛び出していくまでになりました。ただ、雨の日は濡れるのが嫌なようで、絶対に散歩には行きたがりません。
やはり女の子ですね。

帰宅するとりん子の散歩が待っていて、正直疲れている時もありますが、りん子を溺愛しているので無理してでも行くようにしています。

私はりん子のことが大好きでたまりません。朝行く時も、夜帰宅した時も、りん子を見るととにかく癒されますし、幸せな気持ちになります。ですが、りん子はそんな私の気持ちも知らず、私ではなく私の母親の方が大好きでたまらないようなのです。

完全な片想い中ですが、いつかりん子に想いが通じる日まで、毎日戯れていこうと思います。

大野 奈緒美(おおの なおみ)

<プロフィール>

埼玉大学経済学部経済学科卒業

2011年1月、A&Aパートナーズ入所

<モットー>

毎日失敗しながら、新しいことを身につける!

<最後に一言>

今年はポジティブ思考で、仕事もプライベートも充実させたいと思います。