A&A blog

新年のごあいさつ

01.12

あけましておめでとうございます。

旧年中は、当AAPブログをご愛読いただきましてありがとうございます。厚く御礼申し上げます。聞くところによれば毎回お読みいただいている方もけっこういらっしゃるとのことで、弊社メンバーの一面をさらに知っていただきたく、本年も当ブログをよろしくご愛顧のほどお願いいたします。中には相当気合いを入れて書くスタッフもいるようです。私自身も一読者としてとても楽しみにしています。

2009年がスタートしました。ついこの間21世紀になったと思ったら来年はもう10年目になるのですね。月日の流れとは早いものです。近年では最悪と言われる経済環境で幕開けした09年ですが、証券市場に携わる私たち監査法人にとりましても今後ますます大変な状況におかれることは明らかであります。厳しい環境が予想されますが、私どもAAPスタッフ一同、よりよいサービスをタイムリーに提供できるよう一致団結していきたいと考えておりますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。

 昨年末の番組で“今の日本に必要なのは”との問いに、ある落語の師匠が、(正確には覚えていませんが)“いまこそ笑顔”と答えていました。正にそのとおりだと思います。ついこの間も社内の人とやっぱり笑顔が必要だね、と話したところでした。今の環境では笑顔になる機会が少なくなっているからこそ、笑顔を作ることが大事だと思います。聞いた話ですが笑顔のポイントは目と口だそうで、特に口を意識、具体的には口角をあげるようにすると口はきれいな逆への字になり、つられて目も自然に笑ってくるそうです。自身やってみましたがそうなります。ただ、私の場合、口角をあげると頬の筋肉に違和感がありました。大人になって長年の仏頂面でその筋肉が退化してしまったようです。自然に笑顔になれればいいのですがなかなかそうはいかないと思いますので、まずは形から、意識して笑顔を作りたいものです。

 私の好きな言葉に「着眼大局、着手小局」というものがあります。もとは荀子(じゅんし)という孔子の弟子である儒家が残した言葉だそうですが、私は将棋の升田元名人による格言として知りました。読んで字の如く、まさに着手小局、まずは笑顔作りです。明るい1年になるよう鏡を見ながらやってみましょう。

木間久幸
パートナー
群馬県出身
風通しのよいオフィスを築いていきたいと思います

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る