A&A blog

モルディブに行ってきました

06.29

 私事で恐縮ですが、昨年10月に結婚し今年4月に新婚旅行に行ってきました。行先はハネムーナーの聖地モルディブです。  知らない方のためにモルディブはどこにあるのかというと、インドのちょい先のところです。地図上はそんなに離れていないように見えますが、けっこう遠いです。シンガポール航空で成田からチャンギ(シンガポール)までおよそ7時間、そこからマーレ(モルディブの首都)まで3時間、さらに空港からリゾートのある島(モルディブは11リゾート)までスピードボートで30分。乗り継ぎの待ち時間も入れると合計12時間以上かかります(スリランカ航空ならマーレまでの直行便があるのでもう少し短縮できます) 

 到着まで時間はものすごくかかりましたが、写真のように「南の島のリゾート」といった感じで旅行を満喫しました(といっても、海を眺めてぼーっとする&たまにシュノーケリング程度でしたが…)

morudelibu1.jpg
 しかし、そんな南の楽園モルディブにも悲しい現実があります。モルディブは大小の島々で構成されており、海抜が最高でも2.4メートルであること(出典:Wikipedia)から、地球温暖化による海水面上昇の影響で100年後には水没する可能性があるといわれているのです。モルディブ政府は国土消滅を回避するために、観光収入によって海外の土地(インド、スリランカ、オーストラリア等)を購入する構想があるようですが、このような美しい島を我々の子孫のために残していきたいですね。 

大髙 宏和
〈プロフィール〉東京都出身 霞が関ビルからの眺めが良かったことから2001年4月みすず監査法人(旧中央青山監査法人)に入所。2007年7月監査法人A&Aパートナーズ入所後現在に至る。 日本公認会計士東京会会計委員会副委員長
〈趣味〉 育児、読書、Wikipedia、YouTube、乗り物、絵本の読み聞かせ、ふるさと納税、将棋、いちご狩り、昆虫
〈好きな言葉〉Das Beste oder nichts

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る