A&A blog

神宮球場 ~明治神宮野球場~

06.20

踊り おーどる なあああら、ちょいと東京おーんーど、よいよい!
ご存知「東京音頭」、東京ヤクルトスワローズの傘踊り。得点するとやります。
国鉄時代から贔屓にしていた父の影響で、子供のころからのファンになっていました。
その昔、広岡さんで初優勝のときは、感無量でした。
その後、選手・監督ともいろいろ変わりましたが、当時の若松・大杉・松岡、といった選手がまだまだ印象に残っています。
今シーズンは小川監督のおかげで、調子よく今のところ良い成績です。
昨年前任のT監督から代行で引き継いでから、セとしては素晴らしい勝率でチームを率いています。
昨年春のそのガタガタ状態から、「これは」、っという選手を起用し、見事に結果を残して今に至っています。手前みそながら今年はなかなかの布陣だし、投手に至っては王国状態といっていいでしょう。
心配だった新外国人選手もまさかの誤算といえるほどの活躍ぶり。
ただ、いい成績を残せば残すほどかつてのラミやペタ、グラのように数年後G球団が持って行ってしまうのでしょう。まあ、プロですから仕方ないのでしょうが。
良い成績なので今年はもう何度か神宮球場に行きましたし、これからも機会あれば行きたいと思います。
内外野どちらでも見ますが、ライト側外野自由席のコアな応援席にも時々参戦します。攻撃回は当然の立ち応援で、各選手のテーマソング(なかなか覚えられない)を唱和。
ビールでほろ酔い加減のところ大声出して、ストレス発散できるのでたまにはいいです。
そういえば、成績が良いせいでしょうか、ビールの売り子さんが前に比べて元気に見えます。お客さんが増えて売上も好調だからでしょうか。やはり勝ってナンボの世界ですね、プロは。
神宮といえば、六大学野球。学生のときはよく行きましたし、その後ときどき最終節を見に行っています。昨年秋には、何十年かぶりの慶早優勝決定戦(あえて慶早)でしたので、急きょ見に行きたくなり(eチケットは楽です)、たまにはいいか、っとレフト学生応援席に交じって昔を懐かしみ現役学生たちや大先輩たちと肩組んで応援しました。何か持っている佑ちゃんの六大学最後の雄姿も見ました。そのときは早稲田が優勝、そりゃ3人もドラフト選手居るのですから、しかたないです。けど、その彼らのいない分、この春は全くダメだったようです。代わりに今回は慶応が優勝、となりました。
さあ、今年のスワローズ、セ・リーグなのでペナント1位とCS1位でリーグ優勝してもらいたいです。パはどこも強いのは交流戦でよくわかりました。セでよかった(笑)。
そして短期決戦ゆえ、あわよくば日本シリーズ優勝!っと、とりあえず願っています。
そういえば・・・つい、この間まで鼻息荒かった広島ゆかりの3人のM君たち、カープはどうした?

木間久幸
パートナー
群馬県出身
風通しのよいオフィスを築いていきたいと思います

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る