A&A blog

特に書くことないんですけど。。。

04.20

みなさん、こんにちは。 スタッフの寺田です。早いもので、このブログも2回目の順番が回ってくるようになってたんですね。僕が1回目のブログを書いたのが去年の2月なので、1年2か月前ですか・・今、うちの事務所の人数が60人くらいだとすると、分析的手続き的にも合理的な範囲内での回転率と言えそうです。ということは、次回は来年の夏頃に順番が回ってくるってことですか!? 
前回もそうだったんですけど、いざ何か書こうと思っても、特に何も思いつかなかったりするんですよね。思いついたとしても、ここで書くと怒られそうなことだったりして。
 このHP上で、このブログとは別枠でIFRS関連のコラムの連載を担当しているのですが、あっちは書く内容が明確なので、その意味では楽ですね。あっちの連載は、自分的にはかなりシンプルかつ分かりやすく書こうという意識があることもあって、いつもの監査調書とかの文書化作業と違い、結構気楽に書かせてもらってます。大好評(!?)連載中なので、本当にヒマでしょうがない時があったら、是非お読み頂けると幸いでございます。 
そういった意味で言うと、このたび我が監査法人から「会計用語辞典」(正式名称は忘れちゃいました)を出版することになったのですが、そちらの執筆は大変でした。当然のことながらウソは書けないので、必要に応じて関連文書(特に監査小六法)などを色々参考にしながら、苦労して書きました。この前入手したばかりの今年度版の監査小六法だったら、筋肉痛になってたかも知れません。 あっ、今年から「監査小六法」から「小」がとれて「監査六法」になったんですよね。このブログを読んでいる方達なら、わりと「監査六法」に馴染みがある方も多いと思いますが、あれはデカすぎですよねえ。。僕の場合は、事務所席の前方上の棚に基本的に置いてあるんですけど、片手で取り出すのが一苦労です。そのうち、この大きさにも慣れてくるんでしょうか・・ 
ということで、ノープランで書きだした結果、結論は「監査六法はデカい」ということになりました。。まあ、たまにはこんなブログもあっても良いですよね・・ ということで、また来年の夏頃に!?

寺田 聡司
〈プロフィール〉 神奈川県横浜市出身(途中、重要性が低いため省略)平成19年7月17日に監査法人A&Aパートナーズ入所後、現在に至る。
〈趣味〉 ビリヤードのジャンプショット、有馬記念の万馬券的中
〈メッセージ〉 私達の業界は色々な意味で大変な方向に向かっている今日この頃ですが、日々楽しくやっていけたら良いですね。

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る