A&A blog

東北地方太平洋沖地震

03.28

今月の11日に東北・三陸沖を震源とする極めて強い地震が起きました。
11日の金曜日は事務所で研修を受けていたのですが、今まで私が生きていた中で感じた一番大きな地震だったと思います。
地震が起きた直後は正直、ここまで大惨事になるとは思っていませんでした。
家族や友人の安否も確認できたし、電車は止まっているだろうから、今日は家に帰れないかな、どうしようかな、と。
ただ、地下鉄からあふれ出す人や、いつも以上の日本橋の人波、コンビニの食料品が売り切れているのや、パソコンからの被災地の情報を見て、徐々に事の重大さがわかってきました。
金曜日は事務所に泊まり(会議室の椅子を3つくっつけて寝ていました)、土曜の朝に自宅に帰り、そのあと友人の家にいったのですが、土日はずっと、テレビに釘付けになっていました。この惨状は受け入れるのも苦しいなと。
家や車が簡単に津波に飲み込まれていく映像や、壊滅的な状態になった道路や住宅街を見て、本当に自然の力は恐ろしいと感じましたし、胸が本当に痛みました。
関東地方でも計画停電による交通網のトラブルや、生活必需品が品薄になるなどの影響はありますが、被災地と比較すると雲泥の差ですね。
被災された方々に対する思いは、書いてしまうと嘘になってしまいそうなので、自分の中に置いておきます。
私が今できることを考えていきたいです。
このブログを書いている今、月曜日ですが、私の住んでいる地域は電車が動いていないため、自宅待機となり、家で原稿を書いています。
書いている時も2回程グラグラと余震がありました。
初のブログでしたが、私自身このことで頭がいっぱいなので・・・

髙田美香
(プロフィール)
埼玉県出身 2011年1月AAP入所

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る