A&A blog

日課(ルーチン)のススメ ~振り返り

02.13

自分には朝の日課(ルーチン)があります。朝の散歩です。
前回のブログにも書きましたが、日課(ルーチン)として続けて約16年になります。
今回は、「日課(ルーチン)は日課なのでやめることができない。風邪を引いているにもかかわらず、毎日歩き続けてしまった。」という残念な話です。
昨年11月中旬から6週連続出張となり、宿泊したホテルでの空調の調整を失敗したことをきっかけに風邪を引き、加えて日頃の不摂生がたたり、クリスマスを過ぎても治りません。ようやく大晦日が近づいたある日、報告書を書き上げ、「ようやく休める。」と安心した次の日から、寝込んでしまいました。
これにより、例年、個人的に年末の恒例の作業として実施していた、その年の新規上場会社の状況分析が実施できません。
また、2018年を占ううえで重要な「トランプ大統領のエレサレム宣言」について研究しようと考えていましたが、これもできません。
結局、約1週間、あるルーチンを除き、ほぼ寝室で過ごすこととなりました。折角の年末年始も「寝正月」です。
このようなときでも、あらためておそろしいなと感じたことは、日課(ルーチン)と決めたことは日々続けないとリズムが崩れる、ということです。続けないとかえって体調を悪化してしまいます。
さすがにいつも通りには起床できませんが、気持ち遅めに家を出発し、約1時間散歩することを続けることにしました。
年末年始は、「散歩後、朝食をとり、再び寝る。」という少々残念な結果。
このブログを書いているときも風邪は治っていません。
やはり、健康第一。
今年は無理をせずに一日一日を過ごしていきたいと考えています。
(2018年1月16日記)。

齋藤晃一(さいとうこういち)
監査法人A&Aパートナーズ

(趣味)
散歩、登山、料理

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る