A&A blog

宮古島

08.30

今週も夏休みの話しです。昨年の沖縄本島旅行に続き、今年の夏は宮古島へ行ってきました。
羽田空港から早朝出発の直行便で3時間弱、午前中に宮古島に到着しました。東京は35度の酷暑日が続いていましたが、宮古島の最高気温は31~32度。海からの風が心地よく、非常に快適です。夏から秋にかけての沖縄旅行で一番不運なのは台風にぶつかってしまうことですが、今回は3日間の旅行中、天気は全て晴れで、美しい海を満喫できました。
・島めぐり
沖縄の島内観光はレンタカーを使うのが便利です。カーナビのおかげで観光スポットに迷わず着けますし、車も信号も少ないのですいすい走れます。テレビや写真で見るような両側にサトウキビ畑が広がる道を青い空と美しい海を見ながらのんびりドライブできます。また、宮古島からは近隣の池間島や来間島へ橋がかけられており、橋の上から見る海は絶景です。写真は池間大橋から見る池間島です。
20100827_oka_1.JPG
・ビーチ
宮古島の海の美しさに感動です。遠浅で白砂のビーチは日本の海とは思えないほど透明度は抜群です。波や早い流れもほとんどなく、普段海に入らない人でも思わず泳いでしまうでしょう。また、サンゴのビーチでシュノーケリングをすればたくさんの魚を見ることができると思います。写真は東洋一美しいといわれる与那覇前浜ビーチと来間島、来間大橋です。
20100827_oka_2.JPG
宮古島や周辺の島には人がほとんどいない小さなビーチがたくさんあり、自分だけのプライベートビーチを見つけることもできます。ただ、クラゲに刺されないように注意が必要です。
・下地島空港
宮古島からフェリーで30分(高速船なら10分)の伊良部島と陸続きの下地島には民間パイロットの訓練用の下地島空港があります。滑走路の周りには道路があり、ジェット機のタッチアンドゴー訓練を至近距離から見ることができます。ただ、ちょうど行った日にはすでに訓練は終了していたようで残念でした。写真は滑走路先端脇の海です。
20100827_oka_3.JPG
・沖縄料理
沖縄での楽しみのひとつは沖縄料理です。昼は海を見ながら沖縄そばを食べることができるのどかな店を探したのですが、海の見える店はなかなか見つけられませんでした。ただ、毎日宮古そばかソーキそばを食べて満足です。夜は沖縄居酒屋に行って沖縄料理と沖縄ビールで満腹です。三線ライブの店にもいきたかったのですが、これは次回の楽しみにとっておきました。
その他いろいろ名所を回り、また宮古島には温泉もありますので、温泉にも入ってきました。海で泳いだ後の温泉は最高ですね。また来年も沖縄に行ってしまいそうです。

岡 賢治(オカ ケンジ)

東京都出身

最近はまっていること:これから沖縄の離島にはまりそうです

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る