A&A blog

多肉植物

12.08

ここ最近、生まれてこの方植物に興味を持つなんてことはほぼ皆無だった私の心を奪ったやつがいます。
そいつの名前はサボテン。
砂漠に生えてるメキシカンなあいつです。
 
毎日のように花屋やホームセンターに寄ってはこじんまりしたサイズでちょこんと売られてるやつらを眺めてはニヤニヤしています。
入所以来事務所では見せたことが無い顔です。
 
そして初めはサボテンだけだったのですが、だんだんその隣に売られている他の多肉植物にも心を奪われ始めました。
サボテンはもともとなんとなく知っていましたが、それ以外の多肉植物はほとんど知らなかったので姿かたち含め、全てが衝撃だらけでした。
 
というわけでせっかくなので、今回は私が衝撃を受けた多肉くんたちを少し紹介したいと思います。
 
① ハオルチア・オブツーサ

なんといっても特徴は葉っぱの先端。
「窓」とか呼ぶらしいですが、まさに窓。透き通っています。
光合成できなくね?とか野暮なことを考えてしまいますが、窓から光を取り込んで土の中に埋まった体の内部で光合成するんだそう。
とにかくきれいなんでぜひ一度見ていただきたいやつです。
 
② リトープス

こんなに気持ち悪い見た目の植物がいることにまず衝撃、、、
「生きる宝石」とか呼ばれてるらしいです。
宝石とは違うような・・・どちらかと言えばお○り笑
そしてさらに気持ち悪いことに、こいつ、成長すると脱皮します。(二度目の衝撃)
なのになかなか繊細な植物で、水やりに失敗すると一晩で溶けていなくなります。(三度目の衝撃)
ひとつで三度楽しめる、欲張りな方はぜひお試しください。
 
2つだけ紹介してみましたが少しでも魅力を伝えられたでしょうか。どちらもホームセンターなどで簡単に手に入りますので気になった方は実物をぜひ。
一言で多肉植物といってもその種類は数えきれないほど。
私もまだまだ知らないものだらけなので、おすすめがあればぜひ教えてください。

上條昌宏
長野県出身
2021年3月A&Aパートナーズ入所
最近ナイシトールはじめました

2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る