A&A blog

ホタル

08.24

先日、埼玉県こども動物自然公園というところにホタルを見にいってきました。過去にホタルってちゃんと見たことあったかな・・・くらいの印象しかなかったですが、ここでは自生するホタルをたくさん見られるということでいってきました。通常は夕方くらいには閉園してしまうらしいですが、夏の一定期間だけホタルを見るために夜も動物園を開放しているそうです。日が落ちるまでの間、動物園の人からホタルについてのレクチャーを受けました。ホタルの種類って世界中の分を含めると2,000種類くらいいるそうですが、日本で見られるのは40種類くらいだそうです。その中でも有名なのが、ゲンジボタル、ヘイケボタルで、光り方・大きさも全然異なるそうです。また気になる名前の由来ですが、同時期に飛び交う様から「源平の合戦」を連想させ、源氏が勝った歴史的背景から体の大きい方を「源氏」、相対するほうを「平家」と呼んだそうです。他にも諸説あるみたいですが。ちなみにここの動物園で見られるのはヘイケボタルのほうでした。
ホタルが見られるのは動物園の一部分のみで、時間になるとものすごい混雑していましたが、行った甲斐があって、たくさんのホタルが見られました。写真はとるのは無理でしたが・・・。ちなみにここの動物園では、ホタルを見るために開放している期間は1年のうち3日間だけだそうです。他にも都内などでホタルを見られるスポットがありましたら教えていただけたらと思います。

髙田美香
(プロフィール)
埼玉県出身 2011年1月AAP入所

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る