A&A blog

りす ~2~

06.26

前回のブログでも書きましたが、今回も我が家のペットのリスについて書きたいと思います。
この6月でリスを飼って2年2か月が経ちましたが、私とリスとの間の距離感は前回ブログを書いた時からほとんど変わっていません(笑)(詳細については、前回のブログをご覧下さい)。この距離感を何とかもっと近いものにしたいと色々努力を重ねましたが、その距離感を埋めることはできていません。そもそもリスという動物の性格もあると思いますが、私の場合はベイビーの時より飼っていないというのも大きな要因のひとつだと思います。インターネットにアップされている動画などを見るとこんなにも懐くのかと思えるほど、買主の手や肩に乗っているリスなどもいるようです。とてもうらやましくもありますが、ただ、どんなに懐いていても発情期などは買主の手を噛んだり、急にそっぽ向いたりなどもあるようで、やはり犬などのようにはいかないみたいです。これもかわいいところと思えれば、それはそれでいいのですが。。。
次に、少し話題を変え、食事の話をしたいと思います。リスの食事と言えばどんなものを想像しますか?
おそらくみなさんのイメージ通りのものをよく好んで食べます。具体的には、どんぐりやピーナッツなどの木の実の部類に属するようなものとリンゴやブルーベーリーと言った果物。この2つがダントツでリスの好物です。ただ、我が家のリスは一風変わったものが好きです。それは、ジャガポ○○○やポテトチ○○○のようなお菓子です(笑)。
ある日、私がこのようなお菓子を食べているとものすごい視線を感じ、振り替えるとリスが「くれーーー」というような眼差しで私のほうを見ているのです。試しに少しだけあげてみるとものすごいガッつきようでむさぼるように食べていました。これには妻と二人で大笑いしたのですが、その一方で自分が好きなものをうちのリスも好きというのはどことなくうれしいような気がしました。
ただし、リスにとっては非常に体に悪いと思われますので、めったにあげることはありません。
前回と今回ここまで読んで頂きありがとうございます。これを読んでリスを飼いたいと思った方や買いたいけどどうしようと悩まれている方がいれば、是非私にご相談下さい。

名前;金田 稔(かねだ みのる)
出身:北海道札幌市
職歴:少しばかり型枠大工をしてました。
趣味:スポーツ全般、沖縄旅行
座右の銘:人事を尽くして天命を待つ

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る