統括代表社員メッセージ

2021年度新人採用に当たって

受験生の皆さん、2020年春から続く新型コロナウイルス感染症の影響下、様々な不便な環境を乗り越え、公認会計士試験の受験勉強に奮闘されていることと考えます。従来のやり方が通用しなくなる中、新しい手法による学習方法等を見つけ、逞しく公認会計士試験の論文式試験合格を目指して頂きたいと強く思います。

さて、試験合格後に皆様が目指すと思われる監査業界も大きく変わろうとしています。
新型コロナウイルス感染症の影響も大きいですが、クライアントへ往査しないだけでなく、事務所にすら出勤しないリモートワークによる監査業務が促進され、PCやスマートフォンが業務上、不可欠となるだけでなく、電子監査調書の利用や情報漏洩防止のためのシンクライアント化等のセキュリティ強化が必須となってきていること、近い将来には、IT技術を駆使した監査ツールの導入といったことが予想されます。

そのような状況下、監査法人A&Aパートナーズは、「世の中から必要とされる法人となる」「メンバーが安心して働ける職場となる」ことを長期的な目標に掲げています。
当監査法人は、中堅監査法人として存在し、大手監査法人には無いクライアントとの距離感や中堅層のクライアント企業を大事に考え、我々自身も70名余りの顔の見える組織を大切にしながら監査品質の向上や質の良いアドバイザリー業務の提供を目指しています。
また、当監査法人は、いち早くテレワーク規程やフレックス制、及び勤務間インターバル条項等を取り入れ、残業時間削減等の労働環境を整備しつつ、ワークライフバランスを重視する方針で働きやすい労働環境の提供を目指しています。

このような目標は、社是である「Be of good use(役に立つ)」に基づき、社訓である「証券市場に対する貢献」「顧客に対する貢献」「仲間に対する貢献」を念頭に置くことにより実現されると考えています。
当監査法人は、直近5年間で業務報酬も人員数も50%以上の成長実績がありますが、まだまだ発展途上ということもあり、皆様にも早く新しく活躍して頂ける場を提供できます。ぜひ、そこに加わって頂けたら幸いと考えています。

統括代表社員

加賀美 弘明

Hiroaki Kagami

お問合せ先: 03(5200)1636 saiyo@aap.or.jp 採用担当