A&A blog

関東倶楽部対抗のこと

11.16

関東倶楽部対抗ってなんやねん?と言う人も多いと思うので、簡単に説明しましょう。
関東倶楽部対抗は、KGA(関東ゴルフ連盟)に所属するゴルフ倶楽部が、代表選手によるチームを作り、対抗試合をするものです。まず「予選」では関東のゴルフ倶楽部を19ヶ所の会場に振り分け、5月に実施されました。それぞれの会場に20チーム程度のクラブチームが参加するので、全部で380倶楽部の参加となりました。
各予選会場の上位4チームは次の「ブロック大会」に進みます。
ブロック大会の上位23チームは、8月の「決勝」に進み、結果として2015年は岡部チサンCCが優勝しました。
さて、私が会員である久邇CCでは、2015年の3月までの10数回のスコアに基づき、8名の関東倶楽部対抗の出場選手を選出しました。私はそのような晴れやかな、いえ、めっちゃ緊張する場所に出たくなかったので、選出名簿にエントリーしていなかったのですが、久邇CCの倶楽部対抗チームのキャプテンで、久邇CCの競技委員長の方から是非出るように言われ、頼まれたら断れない私の性格上、エントリーすることにしました。
さて、結果、久邇CCの倶楽部対抗選手の一人となった私でしたが、初めてなので要領も分からず、予選の当日は予想通り大変な緊張感で、そのまま帰りたいという衝動に駆られていました。
スタートでは名前がコールされ、50人位のギャラリーが見ている中でティーショット!人生これ以上の緊張感はありませんでした!!
下は当日の写真ですが、雰囲気が伝わってきますね。

(スターターから注意事項などを聞いているところ)
20151116_01
(緊張のティーショット)
20151116_02
(下りスライスラインのパット)
20151116_03
(試合後の久邇チームの集合写真)
20151116_04

さて、結果は惨憺たる成績で、「予選」鴻巣会場の21チーム中、最下位となりました。今の久邇CCのチームの実力では仕方ないところです。来年は頑張ろう!と誓い合って会場を後にしました。

齊藤浩司
<プロフィール>
1977年 早稲田大学政治経済学部 卒業
1980年 監査法人中央会計事務所(現みすず監査法人) 入所
1997年 中央監査法人代表社員就任
2007年 監査法人A&Aパートナーズへ移籍
<趣味>
ゴルフ
<一言>
A&Aは、同じ志を持ったプロフェッショナルが集まって出来た、気持ちの良い仲間たちです。市場経済の円滑な発展の一助になるべく頑張っております。
実は、私は来年、定年でA&Aを退職します。やっと自由な時間を満喫するわくわく感も感じています。

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る