A&A blog

杉の木

03.07

この時期、この字を見ただけで気分を害される方もいらっしゃると思います。私も同じです。いわゆる花粉症の季節になりました。症状は軽い方なので涙はほとんど出ません。ただし、薬を常用しなければ仕事に影響が出るので、大変ではあります。
実は昔に比べて相当症状が和らいだのです。発症したのは中学2年です。このときが一番ひどかったです。涙は出るわ、鼻水は止まらないわで授業どころではありませんでした(一応、まじめに授業は受けていたつもりです)。
最も憂鬱だったのが朝礼でした。校庭に大きな杉の木がある中で20分程度も体がさらされている状況を考えてみてください。罰ゲーム以外の何物でもありません。薬もそれほど良いものは少なく市販薬ではほとんど効果がありませんでした。
もうひとつ、卒業式のシーズンでもあります。花粉症で涙ぼろぼろですが、友人からは「誰が卒業して悲しいんだ?」などとからかわれました。思春期なので男らしくあるべきといった考え方が当たり前だったので、泣くこと自体いじられる対象となっていました。
しばらく花粉と格闘し、社会人になってからでしょうか、症状が急激に軽くなったのです。特別なことは何もしていません。よく巷で言われていたヨーグルトを食べていたことくらいです。でもよく考えると乳製品は小さい時から好んで摂取していたので、これが要因と言うわけでもなさそうです。原因は不明です。症状が重い方には申し訳ないのですが、ずいぶん改善してなんとか乗り切れる状況にはなりました。
でも、花粉症のない沖縄や北海道に行ってみたいと思う今日この頃です。
ハックション!

菊池 愼太郎(マネージャー)

モットー
「どんなことも何とかなる」

経歴
青山学院大学経営学部卒業後、中央青山監査法人入所。以降、法定監査、株式公開等、多数のクライアントの業務に携り、専門家としての腕を磨く。 平成19年7月より、監査法人A&Aパートナーズに移籍。心機一転、公認会計士としての環境を変え、ますます日々の業務に邁進中!

趣味
週末ごとに愛車でドライブに出かける。時にはサーキットを走ることもある自称レーサー。

メッセージ
自分が培った経験を他人のために生かすことが喜びです。今後も日々自己研鑽に励み、誰にも負けない高品質な業務の提供を目指します。

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る