A&A blog

家庭菜園

08.01

 今年も気温が上がるのが早かったため、春に植えた夏野菜が順調に育ち、早くも収穫シーズン真っ盛りです。
今朝も早く目が覚めたのでナスの剪定をしました。だいぶ暑くなってきたので、3本のうち夏ナスは1本に任せて、2本は秋ナスの準備をしました。
早朝のおやつは、ミニトマト。2、3個もぎ取ってそのまま食べます。これはほとんど夏の朝の習慣みたいな感じです(ミニトマトは採れたてより冷やした方がおいしいと思いますが)。そのあと朝食用にピーマンを採っておきます。このところ朝食の付け合わせにピーマンの炒めたものが必ず付きます。娘はたぶんピーマンが好きではありません。必ず最後に食べています。でも、我が家では好き嫌いは許されませんので、まとめて口に放り込んでいます。それを見て密かによしよしと思います。
昼のおやつには、トマトをもぎ取り、氷水で冷やして、塩をたっぷり振ってガブつきます。夏休みっぽくていい感じです。
夕方には、大きくなったきゅうりを採って、半分に折って、マヨネーズをたっぷりつけてまたガブリつきます。そして、夕飯の収穫です。今日は、ナスとシシトウ、それからオクラが採れました。ナスは焼きナスにしてもらいます。シシトウを焼くのは娘の担当だそうです。オクラは軽~くゆでて輪切りにして食べます。採れたてのナスでつくる焼きナスのうまさは格別ですが、オクラもスーパーで買ったオクラとはまったく違うねばりをします。まじ、うまいっす。ゆっくりと時間が流れる最高の1日です。
あ、そうそう、苗木はビーバートザンで買うといいです。他のホームセンターのものとは苗木にかけられた愛情が違います。
≪1回目収穫≫
20110801_1.JPG
≪イモト? のつもりらしいです。。。≫
20110801_2.JPG

久保田寛志
(プロフィール)
2000年公認会計士2次試験合格後、みすず監査法人(旧中央青山監査法人)へ入所。その後2007年7月に監査法人A&Aパートナーズに入所。現在に至る。

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る