A&A blog

図書館いいですね!

01.22

今回のブログは図書館について書いてみようと思います。
 
本を読むのが好きなので、気になる本があれば購入(新品もしくは中古)していましたが、あるきっかけにより、本を図書館で借りることにしました。
 
(きっかけ)
そのきっかけは、クライアント先からの帰り道での電車の中での先輩とのふとした会話でした。
 
先輩:最近、どんな本を読んでいるの?
自分:○○です。
先輩:自分は、今、好きな作家がいて、その作家の作品を図書館で借りて読んでいるよ。
自分:(借りて読んでいる?)(心の叫び!)
 
自分は本を買うものという認識でいたので、「図書館で借りて読んでいる」というフレーズにすごく驚きました。
 
しかし、よくよく考えてみると、購入する場合に比べて
 
■  節約になる
■  貸出期間が終われば返すので、家のスペースを保管用に使うことがない
■  図書館サイトのマイページで簡単に本の予約ができる
■  比較的新しい本も借りることができる
 
といったメリットがあることから、図書館で本を借りることにしてみました。
 
 
(至れり尽くせり)
ケース1
本を図書館で借り始めて少し経った時に、読んでみたい本(絶版している)が、中古本販売サイトで定価以上の値段で販売されていました。
どうしても読んでみたかったため、図書館に頼ることにしました。
 
図書館サイトのマイページにて検索した結果、その本は町の図書館にありませんでした(T_T)
 
そこで、その本の題名、出版社名等を記載したリクエストカードを図書館に提出して、提携している他の自治体の図書館から取り寄せてもらうことにしました。リクエストカード提出時には、もともと絶版の本なので、他の自治体の図書館になくてもしようがないと思っていました。
 
しかし、しばらくすると、他の自治体の図書館から借りられたとの連絡が図書館側からあったので、ようやく読んでみたかった本を借りることができました。
 
図書館側の対応(他の自治体の図書館も含む)は、本当にありがたかったです!
 
 
ケース2
別のリクエストのケースでは、提携している他の自治体の図書館にもリクエスト本がなかったので、図書館側で新規購入してくれました。このケースでは、新品を1番最初に読めました。
 
 
この時の図書館側の対応(他の自治体の図書館も含む)も、ありがたかったです。
 
図書館で本を借りるまでは、図書館がここまでいいものだと知りませんでした。
 
最後に、図書館を教えてくれた先輩に感謝感謝です(^-^)

氏名:三矢 涼
出身:東京
趣味:読書、散歩

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る