2015.08.10

健康

健康に気を使っているという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。かくいう私もそのひとりです。食習慣からはじまり、睡眠、運動など色々気をつけています。

まず食習慣ですが、必ず朝食は取るようにしており、さらに時間をかけてゆっくり食べるようにしています。朝食のメニューはというと、ほぼ毎日決まったものを食べており、乳酸菌飲料、ヨーグルト、プルーン、シリアル、りんごといったところです。乳酸菌飲料やヨーグルトは腸内環境を整えるとともに、腸内に存在する善玉菌の数を維持さらに増加させるのに役立ちます。そうすることで、体全体の免疫力が向上し、様々な病気から体を守ってくれるそうです(体に必要な免疫力の8割は腸にある!という医師もいます)。また、りんごですが、「1日1個のりんごは医者いらず」という言葉があるほど健康には欠かせないものだそうです。科学的な根拠としては、りんごには食物繊維が豊富で、これもまた腸内環境を整えるに役立つそうです(便秘解消にもいいようです笑)。

次に昼食ですが、昼食はできるだけ好きなものを食べるようにしています。過度の我慢は必ずどこかで反動が来てしまいますので。。。ただ、量には注意が必要です。いわゆるばか食いは禁物です。腹八分目という言葉があるように、適度な量でやめておくことがいいようです。

最後に夕食。私の場合はとにかく魚中心のメニューです。肉もたまには食べますが基本魚を夕食のメインメニューとしています。その他としては、味噌汁、納豆、サラダ(トマトは必ず!!)、副菜2~3品をバランスよく取るようにしています。その際特に気をつけているのが、味付けです。味噌汁は味噌を少なく、塩分を控えるようにしており、サラダなどにはドレッシングを掛けずに食べます(トマトと一緒に食べるとトマトがドレッシングのような役割を果たしてくれるので、全く問題ないです)。塩分の過剰摂取は、胃がんのリスクを増加させると考えられているとともに、血圧の上昇、動脈硬化など様々な病気につながります。

続いて睡眠です。睡眠は本当に大切であり、睡眠不足は体の免疫力を低下させ、体に浸入してきた菌に負けてしまったり、体が正常に機能しなくなってしまうようです。そのため、睡眠はしっかり取るようにしており、できるだけ毎日決まった時間に寝て、起きるようにしています。休日でも、お昼まで寝るようなことはせず、平日と同じような時間に起きるようにしています。これもまた、翌日眠れなくなり、バランスを崩すことを防止する意図からです。

最後に運動ですが、私は土日を中心にウォーキングをしています。本当は平日も少しくらいは運動をしたほうがいいのですが、やはりなかなか時間が取れずに土日にということになっています。土日は比較的時間が取れやすいため、2~3時間くらい歩くようにしています。この時期はかなり暑いので、注意が必要ですが、汗をかくのも意外と気持ちいいものです。それ以外には平日の夜家で簡単なエクササイズ的なものをするといったとこでしょうか。

以上私が実践している健康法です。このブログをお読みになった方で、もしもっといいものがある!!という方がいらっしゃれば是非ご紹介下さい。

名前;金田 稔(かねだ みのる)
出身:北海道札幌市
職歴:少しばかり型枠大工をしてました。
趣味:スポーツ全般、沖縄旅行
座右の銘:人事を尽くして天命を待つ

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。