2015.04.27

ネーミング

最近、俺の○○というお店が安くて美味しいと評判で流行っていますね。この間コンビニに行った際には、俺の○○というプリンやパンが売っていたため、思わず買ってしまいました。

なんで俺の○○というネーミングだと、興味がそそられるし、「良さそう」と思ってしまうのでしょう。不思議ですね。草食系男子が多くなって来た一方で、頼り甲斐のある「自分に自信あり!」という肉食系(?)男子も、根強く人気があるという証なんでしょうか。

なんてことを考えながら妄想を繰り広げたら、誰でも考えつく先は一緒ですよね。

自分自身でも「俺の○○」をやるしかない!

でも、実際何をやったらいいんでしょう。僕は会計士として監査業務メインで社会人生活を送ってきたわけだから、やはりやるなら監査法人でしょうか。

じゃあ、「俺の監査法人」?
うーん。なんかピンと来ない。
「監査法人オレノ」の方がいいですかね。

よし、決まり!
「監査法人オレノ」

名前は決まりました。次は、何を売りにするかですね。

「俺の監査はすごいぞ。細かいぞ!」
「俺の監査を受けてみろ!」
うーん。ダメな気がする。

どうも監査法人と「俺の」は合わなそうですね。

監査法人は、1項業務(財務情報の信頼性の保証)と2項業務(アドバイザリー)が主たる業務なわけですから、名前にはその両方を入れるべきですかね。
英語でいうと、Assurance & Advisory
頭文字を取ると、A&A
あ!勤めている監査法人じゃないですか。

「監査法人A&Aパートナーズ」

うーん。絶妙ですね。

太田 洋介
(プロフィール)
埼玉県立浦和高等学校卒業。慶應義塾大学卒業。
2007年、公認会計士試験合格。同年、監査法人A&Aパートナーズ入所。2011年公認会計士登録。

(趣味)
テニス、麻雀、三国志大戦(ゲーセンです…)

(メッセージ)
Be of good use(役に立つ)をモットーに生きています。