2015.04.20

~ネコ食堂は大繁盛~

昨年のブログより、常連さんのネコメンバーは変わりました。
ママ猫とその家族、キジトラの大きい猫、キジトラの小さめの猫、毛足の長い黒猫など…。
エサをいれる容器も数がいるようになりました。一つにしておくと自分の分だとばかりに、唸り声を出し、それでも同じ容器から食べようとすると爪をたて一触即発の状態になります。
あまり、入れ換わりたち替わりこられてもと困るので、エサをあげないようにすると、窓ごしにジッーと見ているのでついついやってしまいます。キャットフードの用意も大変になるわけです。

昨年の秋、キジトラ白の子猫が一匹、迷い込んできました。
手のひらにのるかなと思えるくらいの大きさだったのが、今はすっかり成猫でしかも美猫になりました。
20150420_01

肝心の飼い猫は、家にきて12年余りたちました…。
もともと外猫ではっきりとした年齢はわかりませんが、人の年齢にすると60~70歳になるようです。
猫は人の一年で4歳年を取るそうで、飼い主ともどもお互い歳をとったネ!というところです。
そう言えば、少し、動きがゆっくりになってきたかなと思うこの頃です。
20150420_02

書いた人:渡 栄子
 この仕事について2007年に監査法人A&Aパートナーズに入所、監査法人中央会計事務所から、はや何十年‥!事務職ながらお役に立つよう働いています。テレビで時おり見られる動物カメラマンの岩合光昭さん、どこに行っても、どうしてあんなにすぐネコと仲良くできるのか、うらやましいネコ好きです。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。