2014.12.30

年末のご挨拶

pump116

今年も残すところあとわずかになりました。

皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

本年は格別のご愛顧を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
当法人は12月30日から来年1月4日まで休業とさせていただきます。

これからもますます業務に励んでまいりますので、ご愛顧のほどお願い申し上げま
す。

皆様よいお年をお迎えください。

監査法人A&Aパートナーズ 一同

監査法人A&Aパートナーズ

2014.12.15

クリスマスまであと10日!

この時期、歩くのが楽しくなりませんか?
主要な場所はイルミネーションが施され、クリスマスへ向けわくわくした気持ちが高まります。昨年はKITTEのツリーをご紹介しましたが、今年は先日、訪れた六本木ヒルズをご紹介します。
20141215_01

六本木ヒルズの玄関口である66プラザに電飾型のツリーがあります。レース模様のツリーは、内側からの光によって白、赤、虹、琥珀に変化します。周辺にはツリーの光と連動して光る有機ELがちりばめられておりとても綺麗でした。
ツリーを通過したところに現れる豪華なデコレーションの下ではクリスマスマーケットが開催されています。ドイツの雰囲気を再現し、本場のフードや雑貨を求め多くの人で賑わっていました。
さらに奥へ歩けば、けやき坂のイルミネーションが見えてきます。両側の木に無数に散りばめられた電飾の下を歩けば、その優しい光に包まれます。この道の先に目を向けると東京タワーがあります。無数のイルミネーションの先に臨む東京タワーはとても凛々しく普段とは違った表情を楽しむ事ができます。
20141215_02

良いクリスマスをお過ごしください。

監査法人A&Aパートナーズ

2014.12.1

第二子誕生

我が家の第一子が誕生してから2年3ヶ月、10月下旬に第二子が誕生した。第一子は男の子であるが、第二子は待望の女の子だ。
妻が妊娠7ヶ月の頃、最初に性別を聞いたときには、男の子ということであり、「ほぼ間違いないと思います」とのことであったので、こちらはすっかり男の子の気でいた。その後、妻が里帰り出産をするため、妊娠9ヶ月頃、実家近くの病院で診察した結果、「女の子ですね」とのこと・・・。危うく聞き流す所であったが、性別が違っている・・・、「えっ、前の病院では男の子って聞いたのですが?ホントに女の子ですか?」と質問したところ、「確実に女の子です」との医師の回答。
子供は授かり物だから、どちらの性別であっても嬉しい限りであるが、子供の名前や乳児用の肌着など、性別が変わると結構大変なものである。現に、我が家でも男の子の名前を字画や四柱推命など、様々な要素から2ヶ月かけて候補を挙げていたが、女の子ということで、急きょ変更を余儀なくされた。ただ、女の子も欲しかっただけに、嬉しい誤算であり、1ヶ月間であったが、喜びながら命名した。
第一子誕生の時もそうであったが、第二子誕生の時にも、やはり感動した。さらに、今回は女の子ということもあり、生まれた瞬間別の思いも感じた。その思いは・・・そう、よく聞くやつである。それは、「娘が結婚する姿を想像して悲しくなってしまう」というものである。実際には、そんなことあるのか、と思っていたのだが、生まれてすぐの娘を見た瞬間、こんなに可愛い娘が20年後位には嫁ぐことになるのか・・・とふと思ったのである。やはり、経験者の言うことは正しかった。
それにしても、母親というものは本当に偉大な存在だと今回も感じた。
・子供を授かった瞬間から眠りが浅くなり、早朝に目覚める習慣が身につく
・男では到底できない出産をおこなえる
・出産から1ヶ月程度で元の生活を行える
・乳児に関しては、父親は無力であり、母親なしではどうしようもない
・夜泣きがあると、どんなに疲れていても必ず目が覚め、対応できる
・一人の子育てだけでも大変なのに、二人の子供に目が届き、子育てをできる
これ以外にも様々偉大と感じた点はあるが、やはり、今回も妻には大きな感謝を伝えたい。

さて、今回の女の子であるが、第一子同様、髪の毛はふさふさで誕生、約2年前に経験しているはずなのに、また、赤子に手を握らせて反応を楽しんだりと同じことをやっている。さらに、原始反射と呼ばれる赤子の笑顔にまたまた癒されている。
上の子は、どうやら赤子が珍しいらしく、「赤ちゃん泣いてるよ~。よしよし。」と言って、赤子の頭をなでなでしてくれている。お兄ちゃんになったようで本当にうれしい。恐らく、もうじき赤ちゃん帰りと呼ばれる現象が出てくると思われるが、母親が下の子から手を離せないので、出来る限り父親である私が上の子と一緒にいてあげようと思う。今後は家族4人、賑やかに楽しく暮らしていきたい。

永利 浩史(マネージャー 公認会計士)

【プロフィール】
早稲田大学商学部卒業後、2003年中央青山監査法人入所。上場会社のスタッフ業務及び公開準備会社の主査業務を経験後、2007年7月に監査法人A&Aパートナーズに移籍

【趣味】
買い物、愛犬と出かけること。子育て。

【メッセージ】
事務所の兄貴達と楽しく明るい職場作りを心がけています。かっこいい中年になりたい!!