2012.11.5

沖縄の離島めぐり

 先日、夏期休暇を利用して沖縄県の小浜島に宿泊してきました。おそらくどこそれ?(笑)という方のほうが多いくらいマイナーな島だと思います。
小浜島は八重山諸島に属する人口約500人、周囲約16kmという非常に小さな島です。特にこれといった観光名所はないのですが、NHKの連続テレビ小説の舞台となったことで多少注目を浴びたみたいです。
ホテルに到着してびっくりしたのが、その敷地の大きさです。12万坪。東京ドーム8.5個分です。なので、敷地内を徒歩で移動するにはちょっと大変です。そこでゴルフカート?のようなものを借りてそれで移動していました。例えば、自分の部屋から朝食の場所まで行くにもカートを使い、夜、大浴場に行くのにもカートを使います。最初はゴーカートみたいで楽しかったのですが、最後のほうはどこへ行くにもカートを使わなければいけなかったのでちょっと面倒になってしまいました(笑)。
20121105_01.JPG

私は旅行の際に×××ツアーみたいのに申し込むのがあまり好きではなく、できれば個人的に過ごしたいタイプです。ただ、今回の沖縄旅行でどうしても参加したいツアーがありました。それは、西表島の仲間川マングローブクルーズです。私も旅行の計画を立てている時に初めて知ったのですが、仲間川のマングローブは日本最大の面積を誇り、国の天然保護区域に指定されています。また、世界でここにしかない固有種も多数存在しており、是が非でも行かなければと思いました。
20121105_02.JPG

そして、このツアーの最大の見どころは河口から30分ほど進んだ場所にある「神の宿る木」といわれるサキシマスオウノキの木です。木を2回言っているような気がする(笑)のですが、これが正式名称みたいです。この木は樹齢400年らしいです。ちなみに説明をしてくれた方が25年前に説明をした時も樹齢400年と説明したと言ってました。本当の樹齢は何年なのでしょうか・・・。
20121105_03.JPG

その翌日からは石垣島をメインに回りました。石垣島といえば鉄板ビーチ川平湾です。沖縄の写真と言って掲載される時によくこのビーチが使われます。このエリアは海が本当にきれいなのですが、水深が深かかったり、サンゴの中にかゆみ成分を出すものがあるなどの理由から遊泳禁止となっています。残念です。
20121105_04.JPG

最後の締めとして、石垣島で有名と言われる焼肉屋で今回の旅行を締め括りました。石垣牛を提供することを売りにしているお店で海外からのお客さんもたくさんいたのですが、味は・・・でした(笑)。
20121105_05.JPG

是非、皆さんも来年の夏は沖縄の離島へ行ってみて下さい。

名前;金田 稔(かねだ みのる)
出身:北海道札幌市
職歴:少しばかり型枠大工をしてました。
趣味:スポーツ全般、沖縄旅行
座右の銘:人事を尽くして天命を待つ