2011.12.5

英語の勉強始めました 2

前回の号を受けまして、英語の勉強始めましたシリーズ第2弾です。
加盟する国際ネットワークの定期総会に参加した際に、英語でのコミュニケーションが出来ずに寂しい思いをしたため、英語の勉強を始める決意をしました。
外国人との会話を成立させるためには、まず相手の話す内容を理解する必要があると思い、海外のニュースをPodcastから落として聞いています。同じ英語でも、発音が異なると全く別の言語なので、アメリカのニュース番組であるABC NewsとイギリスのBBC Newsの両方を聞くようにしています。
この二つを聴き比べると、同じニュース番組でも雰囲気全く異なり、お国柄の違いが反映されていることがよく分かります。
まず、ABC Newsでは効果音やイラストが多用されており、言葉が分からなくても理解できるように作られています。また、アナウンサーの言葉には極端に抑揚がつけられていて、さながらミュージカル俳優のようです。歌いだすかもしれません。
一方、BBC Newsは効果音やイラストはほとんどなく、専門家らしき人が頻繁に登場して淡々と解説をしていきます。真面目です。
と、雰囲気を語ってきましたが、結局、話すスピードに追い付けず、ニュースの内容は全く分かっていません。英語が上達する良い方法があったら教えてください。

 高野 千弦
(モットー)
一日一膳 どーせ眠くなるだけだし