2010.02.22

ゴルフの目標

最近少しゴルフが面白くなってきて、行く回数が増えてきました。ゴルフの腕と家庭の平和が(一見)反比例していないのは、ひとえに我が奥様の寛大無辺の愛の賜物と感謝しています。昨年は、ちょうど70回ラウンドしましたが、私の友人は130回と言っていましたし、先週たまたま銀座の飲み屋で知り合ったおじさまは100回と言っていましたので、私なんざまだまだと感じるこの頃です。

修行の足りない私ですが、それでも目標を持って取り組めば、何事も面白くなってくるものです。ゴルフについては、一瞬でいいからシングルになりたい、一度でいいから公式戦で優勝したい、一度でいいからパープレーしたい、と目標を持って取り組んできました。継続は力なり、といいますが、この目標を達成するため、毎日3キロのダンベルを2個持って50回のストレッチを1年以上続けています。おかげで弾道が安定し、飛距離が伸びてきました。望めば励むし、励めば結果が出るものです。

昨年の秋には、JGA公式ハンデが8.2になり、まさに一瞬ですがシングルになれました。また、先日、久邇CCの月例杯で優勝でき、一応公式戦での優勝も出来ました。後はパープレイですが、昨年の9月に73で回り、惜しくも一打足りませんでした。今年は残るパープレイを目標に頑張ろうと思っています。

齊藤浩司

略歴:1980年中央監査法人入所 ってことは会計士人生35年目
   2007年監査法人A&Aパートナーズへ移籍
   
ひとこと:以前のブログで、継続は力なりって書きましたが、ゴルフは勿論、私たちの仕事も不断の精進を続けなければお客様の役に立てる会計士であり続けることはできない、ということを歳とともに実感するこの頃です。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

現在、コメントフォームは閉鎖中です。