2009.12.28

年末のご挨拶

 今年も残すところあと4日となりました。 

 今年度も監査法人A&Aパートナーズは一年無事に過ごすことができました。

 これもひとえに皆様のご支援の賜物と感謝しております。

 年が変わりましても、どうぞよろしくお願い申し上げます。 

joya.jpg

監査法人A&Aパートナーズ

2009.12.21

Merry Chiristmas♪

wno0010-002.jpg 

皆様こんにちは。

ちょっと早いですが、今週はクリスマスですね♪♪

年末でお忙しいとは思いますが、たまにはイルミネーションを大事な人(?)とゆっくり見てみては?!

wno0075-0491.jpg

☆★☆★皆様にとって良いクリスマスでありますように☆★☆★

wno0049-049.jpg

監査法人A&Aパートナーズ

2009.12.14

初めての東京出張

私は名古屋事務所に在籍していますので、四半期レビューや期末監査の時には東京に出張でクライアント先にお伺いします。

出張は、2週間以上であるため、準備が大変です。衣類等は何枚かを持っていくのは当然にしても、靴はもう一足持っていこうかどうかを考えてしまいます。今回は結局、靴を1足、東京で買いました。東京出張の度に買ってしまうと、そのうち名古屋の自宅が靴だらけになってしまいそうなので、次回からは靴も送るようにします。

出張先では、当然の事ながら、ホテル住まいになります。そこで自分が違う環境にいるんだと実感するのが、地元のテレビ局のチャンネル番号と東京のテレビ局のチャンネル番号が違うことでリモコン操作に苦戦する時や、テレビの天気予報が見慣れた知多半島と渥美半島の地図でないと思った時です。

出張での一日は、仕事が終わった後、ホテルに帰る途中でコンビニ弁当や、名古屋にはない弁当屋の弁当を買ってホテルに戻って食べ、シャツなどを自分で洗濯したりして終わるといった日々でした。

こういった状況を話すと、東京事務所のメンバーから「週末は名古屋に帰れば?」と言われます。しかし、自分では、(名古屋への往復の移動の疲れ+新幹線代)よりも(ホテル代+ホテルでの滞在)の方が、経済的、精神的、身体的にも楽なのかなというのもあり、週末にも東京に滞在して、今回の出張を終えました。

他の人からみれば、出張で退屈な日々を過ごしていたように思われるかも知れません。しかし、自分からすれば、今回の出張は、ここでは書き切れないほど、いろいろと自分の中で感じるものが多い充実したものとなりました。

 こういった気持ちになれたのも、周りの皆さんの支えがあったからだと思います。

私に関わったすべての方々に感謝を申し上げながら、ブログの結びにさせていただきます。

米田 未来朗

監査法人A&Aパートナーズ 名古屋事務所 所属

 

一言メッセージ

名前のように、未来に向かって、朗らかに今を頑張っていきたいです。

2009.12.7

歩くスピード

はじめまして、愛知県名古屋市在住の浦です。

東京には今年の4月から通算で7週間くらい行かせていただいておりますが、行く度に人の多さと高層ビル群に圧倒されています。7週間くらい行けば、色々なことに慣れそうなものですが、持ち前の方向音痴っぷり等々を発揮し、未だに地理や電車の乗継がよく分かりません。さらに慣れないのが歩くスピードです。とにかく追い抜かれます。通勤時の人の波に飲まれた時の私は邪魔者以外の何者でもありません。

そんな私は散歩が好きです。27歳にして、おじいちゃんの趣味です。なぜ散歩が好きなのか、よく分かりませんが、とにかくゆっくり歩くのが好きで休日にはその辺を歩いています。普段は自転車や車で通り過ぎるような所でも、歩いてみると、おもしろいお店があったり、不思議な道があったりで発見があります。散歩の基本は目的を持たないこと。というか、目的のある散歩ってないですよね?

実家は石川県の能登の方なのですが、そこは時間がゆっくり流れているようなところで、時々帰ると癒されます。実家に帰った時もその辺を散歩するのですが、昔はすごく急に感じた坂がなんてことない坂に見えたり、広く感じていた小学校のグランドが思ったより狭かったりすると、懐かしいのか寂しいのか、何とも言えない気持ちになります。

時間があれば、みなさんもその辺をゆっくり歩いてみませんか。

浦隆行

石川県出身

今年度目標
効率化と整理整頓をしたい…