2008.10.27

最近ゴルフにはまっています。

全然うまくないですが、好きではまっています。

小さなころから野球をやっていたこともあり、ドライバーの飛距離だけは出ます(しかしまっすぐ飛ぶことは稀です)。

大技は好き(Drで山を越えたり、谷を越えたり)ですが、小技(寄せやパッティング)は苦手です。典型的な素人です。

野球をやっている頃は、「止まっている球を打つなんて簡単なスポーツ・・・」などと思っておりましたが、いざ打ってみると空振り、スライス(ネットがなければ打ったところに返ってくるんじゃないかというくらいの)ばかりで、全く打てなかったことを覚えています(今も変わりませんが)。

ラウンドに行く前はいつも「今回こそ!」と思っていくのですが、結果「今回も・・。」で帰ってきています。もうやめようと思うこともありますがまだ続けてます。

今、一番難しいと感じているのはパッティングです。

ドライバーは曲がるなら使わなきゃいいわけだし、アイアンもグリーンに乗せるくらいは何とか打てるので練習すればいつかは打てるようになるかと思っていますが、パターは必ず使いますし、最も正確性が求められます。ゴルフ場ごとにグリーン形状は異なるし、一打ずつ距離は違うしパッティングの距離感が全くわかりません。自分で笑っちゃうくらい・・・。

やってみて初めてすごさがわかるとはよく言ったものです。

そういう見方で見るとやはりプロは別格ですね。ありえない距離のパットをいれたり、近いパッティングを簡単にいれたり・・・・。

プロみたいに入れてみたいと思う今日この頃です。

中井 恭平(アドミスタッフ)
ひとこと:精進します。

略歴:関東学院大学(硬式野球部)、某株式会社(1年半神戸在住)、2007年7月監査法人A&Aパートナーズ入社

趣味:野球、ゴルフ、車弄り

メッセージ:日々新しいことばかりなので、気を引き締めて頑張ります。

  

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

現在、コメントフォームは閉鎖中です。