A&A blog

Morison International annual conference in Beijing

11.10

このほど、弊監査法人が日本国メンバーとして加盟している国際会計事務所ネットワークであるMorison Internationalのカンファレンスに参加してきました。まずは、一職員にこのような素晴らしい機会を与えてくれるA&Aパートナーズの度量に感謝ですね。
カンファレンスには、36カ国から118名(我々A&Aパートナーズからの参加者4名を含む)が参加し、以下のような日程で行われました。
(1日目)
Conference: 8.00-15.30
Companion program: 8.30-15.00
Dinner at the Grand Ballroom: 18.00-22.00
(2日目)
Networking/social activity for all delegates and companions: 8.20-17.30
(3日目)
Conference: 9.00-15.00
Jonten(host accounting firm in Beijing) Anniversary Dinner: 16.00-22.00
概して言えば、ディスカッションやアクティビティを通して親睦を深め、今後のお互いのビジネスに役立てるという目的があると言えそうですが、それゆえ意見交換の機会がたくさん設けられており、これほど多くの外国の方々と話した経験のない私にとっては、本当にエキサイティングな経験でした。多くの人と交流を持つことができたので、今後A&Aパートナーズのお客様の海外展開のお役に立てればと切に思う次第です。

【Morison International 概要】
◆モリソン・インターナショナルは、独立した会計士、税理士、コンサルタント及び弁護士から構成される  グローバルアソシエーションであり、国際的に展開する企業のニーズに応えるために、1990年に設立されました。
◆モリソン・インターナショナルは、急速な成長を遂げているプロフェッショナルファームのグローバルアソシエーションです。63カ国に95社のメンバーファームを有し、この世界的ネットワークにより、専門サービスを世界中で提供しております。
◆モリソン・インターナショナルのメンバーファームは、主に監査、会計、税務、法務サービスの他、コンサル  ティング及びコーポレートファイナンスサービスも含め幅広く様々なサービスを提供しております。

~レセプションの様子など~

○    隣は、オランダのウィンさんとその奥様。3年前のカンファレンスでの弊法人の中井(元)Pとの交流を楽しそうに話していました。中華料理は、万人うけしないんですね。結構みんな選んで、あーだこーだ言って食べていました。スープの味が薄いとかいうので、ラー油みたいなものを頼んであげたら、みんなドバドバ入れて食べていましたが。。。大丈夫でしたかね?
20141110_01

○    UKのヨーガンさん、フランスのデビッドとセゴレーヌ、ガテマラのマリオとウォルター。デビッドはナイジェリア出身のフランス人のロイヤーです。日本に行きたいからお客さん紹介しろと。マリオはなんか夜の街に行きたがっていましたが。。。お付き合いできずにすいません。また今度。

20141110_02

○    キプロスのニコラス 2世経営者ですが、超フレンドリー。My Japanese friendとかいってやたら紹介してくれました。Thanks a lot!!

20141110_03

 

久保田寛志
(プロフィール)
2000年公認会計士2次試験合格後、みすず監査法人(旧中央青山監査法人)へ入所。その後2007年7月に監査法人A&Aパートナーズに入所。現在に至る。

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る